多様性

刺さりまくり!全米バスケットボールのレジェンドコーチの言葉たち

非常に動きが早く、大金も動くアメリカの大学スポーツ界において、10年持てばすでにレジェンド。それなのに、このおばあちゃんは、40年間それを繰り返し、スタンフォード大の強豪バスケットボールを率いています。めちゃくちゃかっこいい!

刺さりまくり!全米バスケットボールのレジェンドコーチの言葉たち Read More »

performance culture or nurturing/growth culture?|パフォーマンス文化か育成文化か?

ハーバードビジネスレビューの昔の記事から、学習する組織または成長しようとする組織文化を持つ会社と、結果主義またはアウトカムを出すことに執着する会社組織との違いについて。

performance culture or nurturing/growth culture?|パフォーマンス文化か育成文化か? Read More »

Grateful Parents’ Well-Being Raises Children|感謝する親のウェルビーイングが子供を育てる

この10年間で、ビジネススクールのクラスにすら取り入れられ始めたテーマが、gratitude、つまりは感謝と感謝行動ですね。子供達をよく育て上げるには、保護者自身のウェルビーイングがきちんと維持できていないと無効である、ということが理解され始めています 。

Grateful Parents’ Well-Being Raises Children|感謝する親のウェルビーイングが子供を育てる Read More »

Get your mighty passports ready!|世界一強いパスポートを持つ民

脳にブーストをかけ、マインドフルに、その瞬間に集中せざるを得ない超絶非日常的な環境のトレーニングといえば、外国の旅ですね。旅の間そして帰国後に、クリエイティビティが爆発することを経験した人も多いでしょう。

Get your mighty passports ready!|世界一強いパスポートを持つ民 Read More »

第3回講座「ポルトガルと塩飽諸島」が開催されました(12月22日)

SHIPS Labの「塩飽諸島とポルトガル」講座も第3回を数えましたが、今回は特別ゲストをお迎えしました!なんと、前ポルトガル日本大使館の特命全権大使である東氏の登場です!どんどん内容が濃くなり、今後へ向けて大きな展開を迎えつつあります。

第3回講座「ポルトガルと塩飽諸島」が開催されました(12月22日) Read More »

多文化の日常を長男のfootball competitionに見る

授業料が高いくせに、たっぷりと冬休みの長期休暇があるマレーシアのインターナショナルスクール。頑張って学費を稼いでいる親にとってはあんまり面白くはないですが、子供たちも外国で外国語を使って日夜がんばって生活してる訳で、そこはご褒美でしょうね。休みの直前にサッカーの試合があり観戦に行きました。

多文化の日常を長男のfootball competitionに見る Read More »

Scroll to Top